2泊3日で2万円以下!?沖縄旅行はLCC×代理店を使って最安で行くべし!格安旅行ができる方法を紹介

スポンサーリンク

2泊3日で2万円以下!?沖縄旅行はLCC×代理店を使って最安で行くべし!格安旅行ができる方法を紹介

@格安旅行ナビです。
今回紹介するのは沖縄旅行(2泊3日)を交通費・宿泊費用込でたったの2万円以下で行ける方法を紹介します。
ちょっとした工夫で旅費を節約した分、贅沢な料理や体験ができますね〜

沖縄旅行が空旅宿泊セットで1万円台に!

今やお得な旅の手段として欠かせないLCC。
人気観光地の沖縄にも複数の格安航空会社が就航しており、LCCを使ったツアー商品の価格破壊が非常に目立っています。
最近ではこのLCC便と宿泊をセットにした旅行代理店のツアーが驚異の価格で提供しています。

最安値はなんと1万8,300円!

2泊3日で2万円以下!?沖縄旅行はLCC×代理店を使って最安で行くべし!格安旅行ができる方法を紹介

各社がこぞって格安プランを提供する中、最安値だったのはJTBが発売するツアーで3日間1万8,300円。
これにはなんとJet Star往復便とホテル2は区分が含まれているのには驚きです。

最安値のバニラエアでも片道最安値が5,990円
2泊3日で2万円以下!?沖縄旅行はLCC×代理店を使って最安で行くべし!格安旅行ができる方法を紹介

成田・羽田-那覇(片道)の料金だと、バニラエア(成田発)が最安値の5,990円、次いでジェットスター(成田発)が6,290円、ピーチアビエーション(成田発)9,080円と1万円台を割ります。
羽田発の最安値はスカイマーク航空の10,900円、次いでソラシドエアの24,790円になります。
LCCは最安値だけを見るとかなり安いですが、価格は常に変動するので往復で最安値の航空券を購入できるかはその時の予約状況によります。
機内サービスを重視せず、移動手段としてとにかく費用を安くあげたいならLCCの活用は必須となります。
シーズンで価格差の激しい沖縄でも、探せば掘り出し物はきっと見つかるはずです。

LCCの価格比較や予約はこういった価格比較ができて、予約ができるサイトを活用すると最安値を簡単に見つける事ができます。


常にサイトを巡回して安いツアーを探し出そう

2泊3日で2万円以下!?沖縄旅行はLCC×代理店を使って最安で行くべし!格安旅行ができる方法を紹介

ツアーの価格は流動的で時期により価格に差が生じるから旅行時期に最安のものを見つけましょう。
レガシーキャリア(ANA・JALなど)と比べると実に2万円以上違ってくるので、この価格差は非常に大きいです。

⇒ JTBのLCC・格安旅行で行くツアーはこちら

スポンサーリンク