与信なし!チャージ型海外プリペイドカード『マネパカード』の申し込みの方法・評判・口コミ・メリット・デメリット・初心者向け利用ガイド

与信なし!チャージ型海外プリペイドカード『マネパカード』の申し込みの方法・評判・口コミ・メリット・デメリット・初心者向け利用ガイド

スポンサーリンク

『マネパカード』は株式会社マネーパートナーズが運営する、チャージ型プリペイドカードです。
株式会社マネーパートナーズの設立は平成20年5月9日、本社は東京都港区にあります。
“外貨両替日本最安”というマネーパートナーズの強みにより実現したのが『マネパカード』であり、日本最安の海外プリペイドカードとなっています。
海外での利用はもちろん、国内での利用では利用額の1.5%~最大100%がキャッシュバック還元されることから普段使いのカードとしても人気です。

Manepa Card(マネパカード)の特徴

・入会金、年会費、チャージ手数料、ショッピング決済手数料無料!

・マネパカードに日本円をチャージすれば、国内マスターカード加盟店でプリペイドカードとして利用でき、利用額の1.5%~最大100%がキャッシュバック還元されます。

・マネーパートナーズのFX口座の外貨(米ドル、ユーロ、英ポンド、オーストラリアドル、香港ドル)をカード口座に入金することができます。

・入会時の与信審査はなく、日本にお住まいの15歳以上の方であれば原則どなたでもカードを持つことができます。

・一枚のカードに米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、香港ドルの5通貨をチャージすることができます。

・レートが良いと思った時に円から外貨に両替をしておけば、いつでも両替した時のレートで利用することができます。

・カードで購入した商品が破損や紛失・盗難にあった際には、総額50万円までカードショッピング保険の範囲内で補償されます。

・サポートデスクは24時間365日対応で安心です。

・紛失に気づいたときにはサポートデスクに連絡すると連絡時点の残高を補償、また、カード会員専用サイトからすぐにカードの利用を停止することもできます。

Manepa Card(マネパカード)の利用方法は?

マネパカードの申し込み方法について以下にご紹介します。

①お客様情報を入力する

公式ホームページより「カード開設申し込みフォーム」ボタンをクリックし、お客様情報を入力して下さい。

②マイナンバー・本人確認書類を提示する

本人確認書類(運転免許証、保険証、個人番号カード表面、日本国パスポートなど)と、マイナンバー確認書類(個人番号カード裏面、マイナンバー通知カード、マイナンバー付住民票)を用意し、webアップロードして下さい。

③審査・カード送付

審査後、簡易書留にてカードと口座番号、パスワード等が届きます。
※申し込みから最短1~2週間程度で届きます。

Manepa Card(マネパカード)のポイント(ウリ)は?

・日本最安海外プリペイドカードです。

・入会金、年会費、チャージ手数料、ショッピング決済手数料0円!

・海外旅行で使いきれなかった外貨を日本円に再両替する場合の手数料相当額0円!

・国内利用で利用額の最大2%がキャッシュバック還元されるので、普段のお買いものにもおすすめです。
※1ヶ月のショッピング利用額は最大50万円まで。

・海外でのクレジットカードでのショッピングでかかってしまう手数料(一般的なクレジットカードでは利用額の1.6%程度)が、マネパカードを使うと実質半額になります。

・現地で現金が必要になった場合も、マスターカードのマークがついたATMで現地通貨を引き出すことができるので安心です。
両替所や銀行を探す必要なし!

・日本の銀行や両替店で外貨に両替をすると、米ドルなら1ドルにつき3円程度、ユーロなら4円程度、英ポンドなら11円程度の手数料がかかってしまいますが、マネパカードでショッピングをすれば、外貨両替と比べて最大93%も手数料がお得になります。

・一枚のカードに米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、香港ドルの5通貨をチャージすることができます。

・レートが良いと思った時に円から外貨に両替をしておけば、いつでも両替した時のレートで利用することができます。

Manepa Card(マネパカード)のメリット・デメリットまとめ

マネパカードは日本最安の海外プリペイドカードであり、一枚のカードに米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、香港ドルの5通貨をチャージすることができるとても便利なカードです。
レートが良いと思った時に円から外貨に両替をしておけば、いつでも両替した時のレートで利用することができるという点も大きなメリットです。
また、海外でのクレジットカードでのショッピングでかかってしまう手数料も一般的なクレジットカードの半額程度で済み、国内での利用も利用額の1.5%~最大100%がキャッシュバック還元されるということで、国内海外問わずショッピングにぜひ活用したいカードと言えますね!

一方、デメリットとしては、ホテルの宿泊時のデポジットにマネパカードを利用してしまうと、海外では約10日、国内は45日返金されるまでに日数がかかってしまうため、その間資金が拘束されて使えなくなってしまう点です。
デポジットを支払う場合にはあらかじめマネパカードに多めの現金をチャージしておくか、クレジットカードを利用するのがおすすめです。
その他、暗証番号を忘れてしまうと再発行(1,000円/回)の手続きが必要になること、土日は外貨両替ができないことが挙げられます。
暗証番号は忘れないように注意し、外貨両替は平日の間に済ませておくようにしましょう。

Manepa Card(マネパカード)利用者の口コミ

●半年間のドイツ留学をするにあたり、マネパカードを作りました。
利用するにあたり、まずは日本の口座からマネパカード用の口座にお金を振り込みました。
振り込んだだけではまだ日本円になっているので、レートがよい時にまとめて両替しようと考えました。
現地到着後銀行へ行き、口座を開いて、マネパカードに入れたお金はそこで初めて下ろしました。
半年分の生活費を一気に下ろしましたが、銀行員さんが後ろで見守っている状態だったので、特に危険なく下せました。
作業も何の問題もなく進み、便利なカードだったなぁと実感しています。
留学の際、マネパカードの利用は便利だと思いますよ。

●私はキャッシュバック目当てに国内で使うことがほとんどです。
スタバやネットショップでの買い物、スーパーなど毎月の食費や日用品などの支払いにマネパカードを使っていますが、とってもお得ですよ!
海外旅行にあまり行かない人でも、持っていると便利なカードだと思います。

Manepa Card(マネパカード)はこんな方におすすめ!

マネパカードは与信審査がなく、15歳以上であれば原則誰でも持つことができること、カードを持つことに一切の費用がかからないことから気軽に申し込みをすることができます。
国内での利用でも利用額の1.5%~最大100%がキャッシュバック還元されるというメリットがあるため、海外旅行にすぐに行く予定がないという方でも持っておくと便利ですよ♪
もちろん海外旅行時にもショッピング等お得に活用できますし、海外旅行で使いきれなかった外貨を日本円に再両替する場合も手数料がかからず大変便利です!

海外旅行時にも国内でもお得に利用できる、持っておいて損のない「マネパカード」、ぜひ活用してみてはいかかでしょうか♪

スポンサーリンク