格安航空券の比較検索・予約サイト『エアータウン』の予約までの使い方・評判・口コミ・メリット・デメリット・初心者向け利用ガイド

格安航空券の比較検索・予約サイト『エアータウン』の予約までの使い方・評判・口コミ・メリット・デメリット・初心者向け利用ガイド

スポンサーリンク

airtown(エアータウン)は株式会社トラベルオンライン(TRAVEL ONLINE Inc.)が運営している、格安航空券の比較検索・予約のできるサイトです。
株式会社トラベルオンラインの設立は2009年4月10日であり、東京都渋谷区にあります。
エアータウンでは、ANA、JALをはじめ、スカイマーク、ジェットスター、ピーチ、バニラエアなどLCC各社の最安値検索や航空券(片道・往復)の予約をすることができる他、エアータウン独自の割引「得割ワイド」があり、大変お得なお値段で航空券を購入することができますよ!

airtown(エアータウン)の特徴

・ANA、JAL、スカイマーク、ジェットスター、ピーチ、バニラエアなど各社の最安値を比較検索し、予約することができます。

・エアータウン独自の割引「得割ワイド」があります。

・パソコンだけでなく、携帯電話やスマートフォンからも24時間予約ができ便利です。
※航空券を調べる時間が無いという方は電話でも予約が可能です。

・人気路線はもちろん、便の少ない路線も一発検索することができます。

・支払い方法は、「銀行振込」、「カード決済」、「コンビニ決済」から選ぶことができます。

・領収書はチケット発行後に届くメールに記載のURLからダウンロードできる他、郵送で送ってもらうことも可能です。
※郵送の場合は、領収書事務手数料350円がかかります。

airtown(エアータウン)の利用方法は?

エアータウンではインターネットの他、電話で予約をすることもできます。
以下にインターネットでの予約の仕方についてご紹介致します。

①国内航空券を検索する

出発日、出発地、目的地を選択します。
出発日の横のカレンダーアイコンをクリックすると、カレンダーから日付を選択することができます。
選択したら、「国内最安値航空券を一発検索」ボタンをクリックして下さい。

②搭乗便を選択する

空席結果が表示されますので、希望の便の料金をクリックして下さい。
※「変更OK」と書かれているものは無料で便の変更ができ、「変更不可」と書かれているものは変更に手数料がかかります。

③搭乗便を確認する

選択した便が表示されますので確認しましょう。
さらに便を追加したい場合には、「追加便の選択」にて条件を選択し「検索する」ボタンをクリックして下さい。
内容に間違いがなければ、「お申込み手続きへ進む」ボタンをクリックします。

④「お客様情報」を入力する

名前、年齢等必要事項を入力し、支払い方法を選択して下さい。
※航空券は後からの名義変更ができないため、必ず搭乗者本人の名前を入力するようにしましょう!

⑤「お客様情報」を確認する

入力内容と運賃をよく確認の上、「申し込む」ボタンをクリックして下さい。
これで申し込みが完了となります。

⑥申し込み確認メール・座席確保の案内メールが届く

申し込み完了後、「申し込み確認メール」が届きますので、内容を確認しておきましょう。
また、オペレーターが座席の手配を行い、2営業日以内に「お座席を確保いたしました」という案内メールも届きます。
(一部の航空会社では残席に余裕がある場合、申込みと同時に座席の確保が完了する場合もあります。)

⑦購入手続きをする

案内メールに従い、代金を支払います。
銀行振り込みの場合は振込み先の口座へ、カード決済の場合はオンラインで決済が行えるURLがメールに記載されていますので、そちらから決済して下さい。
コンビニ決済の場合は手順に従って「番号」を発行し、各コンビニエンスストアにて支払います。
※購入期限日の15時までに代金を支払わない場合には自動的にキャンセルとなってしまいます。

⑧予約番号の発行

支払いが確認されると、予約番号記載のメールが届きます。
チケットレスサービスのため、こちらの予約番号がチケットの代わりとなります。
当日は、チェックインカウンターか自動チェックイン機にてこちらの予約番号を入力し、チェックイン手続きを済ませましょう!

airtown(エアータウン)のポイント(ウリ)は?

・国内線の全路線を網羅しているため、どの経路でも簡単に格安航空券を見つけることができます。

・カード決済であれば、当日3時間後の便の予約も可能です。
※17時までカード決済対応。

・エアータウン独自の特別割引「得割ワイド」があり、年末年始やお盆など正規割引運賃の設定のない時期に大変お得です!

・「得割ワイド」は当日の予約が可能であり、予約変更も可能です。
※区間、航空会社、名義の変更は不可。

・「得割ワイド」は手配料金が無料であり、マイルも貯まります。
※マイル積算率75%。

・その他、出発日1日前までに予約をすると受けられる「得割1」、出発日2日前までの「得割2」、3日前までの「得割3」、5日前までの「得割5」、7日前までの「得割7」、10日前までの「得割10」、14日前までの「得割14」、21日前までの「得割21」、28日前までの「得割28」、35日前までの「得割35」、45日前までの「得割45」、55日前までの「得割55」、60日前までの「得割60」、75日前までの「得割75」、80日前までの「得割80」と日数に応じたお得な割引がたくさんあります。
※予約の変更はできません。チケット代金に合わせて手配料金が別途かかります。

・往路と復路の航空会社が異なる場合でも、まとめて予約することができます。

・定価運賃の航空券も購入することが可能です。(当日まで予約可能、マイル積算率100%)

airtown(エアータウン)のメリット・デメリットまとめ

エアータウンでは格安航空券を片道・往復どちらでも予約することができ、各航空会社の最安値を一発検索して簡単に比較することができます。
割引も充実しており、中でもエアータウンならではの特別割引「特割ワイド」を利用すると、ハイシーズン(繁忙期)でも大変お得なお値段で航空券を購入することができますよ!
前日や当日でも格安航空券が購入できたり、割引が適用される点もうれしいですよね。

デメリットとしては、エアータウンに限らず、格安航空券を購入する際にはチケット料金とは別に、「手配料金」(手数料)がかかってしまうことでしょうか。
エアータウンでは手配料金として、JAL・ANAでは1,080円、ピーチ・アビエーション (Peach) は2,590円、ジェットスター (Jetstar) は 3,140円 、バニラエア (Vanilla Air)は 2,640円 、エア・ドゥ (AIR DO) は1,520円 、スカイマーク (SKYMARK) は2,100円 、スターフライヤー (Star Flyer) は1,520円 、ソラシド エア (Solaseed Air) は1,520円 、フジドリームエアラインズ(Fuji Dream Airlines)は1,620円がそれぞれかかってしまいます。
ですが、「特割ワイド」ではこちらの手配料金が一切かからず、当日の予約や予約変更も可能ですのでぜひおすすめです!

airtown(エアータウン)利用者の口コミ

●格安航空券を売りにしているだけあって値段ならココだ!だと思います。
ほとんどが20%OFFで最大76%ですから、他に負けない割引率です。急な旅行や出張にはエアータウンがオススメです。

●当日予約が可能で、ほとんどが割引対象でお買い得なチケットが多いです。
JALとANAのチケットから検索が出来るので空席が非常に探しやすいです。
スカイマークやエア・ドゥもあるのでマイレージを気にせず値段だけ考えるならエアータウンが一番ですね。

airtown(エアータウン)はこんな方におすすめ!

エアータウンは「特割ワイド」をはじめとする各種割引が充実していますので、飛行機のチケット代をとにかく安く抑えたいという方におすすめです!
国内線の全路線を網羅しているので、便の少ない路線でもすぐに見つけることができ、心強いですよ。

また、当日まで座席の予約が可能であったり、予約変更ができるプランもありますので急な予定変更時にも安心ですね。

ご旅行時にはぜひairtown(エアータウン)で、お得に航空券をゲットしてみてはいかがでしょうか♪

スポンサーリンク