JALマイルを貯めるなら!『JALカード』の入会申し込み方法・評判・口コミ・メリット・デメリット・初心者向け利用ガイド

JALマイルを貯めるなら!『JALカード』の入会申し込み方法・評判・口コミ・メリット・デメリット・初心者向け利用ガイド

スポンサーリンク

『JALカード』は、JALこと日本航空株式会社のグループ企業である「株式会社ジャルカード」が発行しているクレジットカードです。
JALが行っているマイレージプログラム「JALマイレージバンク」でJALマイルを貯めるのに最適なのが、こちらの『JALカード』となっています。
(JALマイルを貯めると無料の「特典航空券」や素敵な商品に交換をすることができますよ♪)
現在、JALマイレージバンクの会員数は3,000万人超えとなっており、また、JALカードは2016年度JCSI顧客満足度調査クレジットカード部門において2年連続「推奨意向」、「顧客期待」の項目で第1位、「知覚品質」でも第1位を獲得し、大変多くの人がJALカードを利用してマイルを貯めていることが分かります。

JALカードの特徴

・JALマイレージバンク(JMB)カードにクレジット機能が付いたカードであり、マイルが貯まりやすくなっています。

・カードのラインナップが豊富なので、ニーズにピッタリ合ったカードを選ぶことができます。
(普通カード、CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、プラチナがあります)

・20代限定の学生カードがあり、限定サービスや特典が充実しています。

・家族でJALカードを利用するとマイルを合算できるため、マイルを貯めやすく、家族旅行や家族みんなでのお食事時に使うこともできます。

・普通カードなら入会後1年間年会費が無料です。

・旅行保険が自動付帯となっていますのでお得です。

JALカードの申し込み方法は?

JALカードはインターネットの他、郵送で申し込みをすることも可能です。
こちらでは以下にインターネットでの申し込み方法をご紹介します。

①カードを選択する

JALカードの種類を選択し、提携ブランドを選びます。
選び終わったら「入会申し込み」ボタンをクリックして下さい。

②申し込みを完了する

注意事項をよく確認し、必要事項を選択または入力しましょう。
確認し間違いがなければ申し込みを完了させて下さい。

③入会受付完了メールが届く

申し込み完了後、「入会受付完了メール」が届きますのでよく内容を確認しておきましょう。
また、同メール記載の専用URLにアクセスし、入会受付番号(同メール記載)と名前を入力すると、お好きな空港店舗で使える5%割引きクーポン(JALカード割引クーポンサービス)を獲得することができますのでぜひ活用して下さいね!

④オンライン入会確認書・カードが届く

入会受付完了メールの他、後日郵送で「オンライン入会確認書」が届きますので必要事項を記載の後、返送して下さい。
確認後カードが届きます。カードが届きましたら忘れずに「入会キャンペーン」に登録し、入会特典をゲットしておきましょう。

JALカードのポイント(ウリ)は?

・SuicaやPASMOのオートチャージやお買い物でマイルが貯まるので、普段の生活の中で自然にマイルを貯めやすくなっています。

・「JALカードショッピングマイル・プレミアム」(年会費3,240円/税込)に加入すると、日常のカード利用分はもちろん、月々の定期的な支払いでもショッピングマイルが2倍貯まります。
※「CLUB-Aゴールドカード」、「プラチナ」はショッピングマイル・プレミアム自動入会 (年会費無料)です。

・「JALカードツアープレミアム」(年間登録手数料2,160円/税込)に加入すると、先得割引や対象パッケージツアーなどの割引運賃でもボーナスマイルが加算され区間マイルの100%が貯まります。

・JALホームページから新規に「JALカード割引」に申し込みをすると、ディスカウントマイルよりさらに500マイル少ないマイルで特典航空券に交換することができお得です。
(ディスカウントマイルとは、JALグループ国内線特典航空券(普通)をJALホームページから申し込むと通常より少ないマイルで利用できることです。)

・インターネットからの入会申込み限定で「JALカード割引クーポンサービス」があり、空港店舗で使える5%割引きクーポンを獲得することができます。
(カードが届く前に利用できます。)

・入会キャンペーンにより、新規にカード申し込みをすると入会ボーナスとしてカードに応じたマイルをもらうことができます。
(プラチナ 5,000マイル、CLUB-Aゴールドカード3,000マイル、CLUB-Aカード 2,000マイル、普通カード500マイル※2017年6月現在)

・入会後にJMBマイル積算対象運賃でJALグループ便に初めて搭乗すると「入会搭乗ボーナス」としてカードに応じたマイルをもらうことができます。
(プラチナ5,000マイル、CLUB-Aゴールドカード5,000マイル、CLUB-Aカード5,000マイル、普通カード1,000マイル※2017年6月現在)

・2017年12月31日までにマイル積算対象運賃にてJALグループ便に1回搭乗すると、入会搭乗ボーナスのマイル数に加えて「JAL飛び!限定ボーナス」としてさらにマイルを獲得することができます。
(プラチナ3,000マイル、CLUB-Aゴールドカード 2,000マイル※普通カード、CLUB-Aカードは対象外となります。)

・「ショッピングマイル・プレミアム」(年会費:3,240円/税込)に加入すると、「ショッピングマイル・プレミアム入会ボーナス」として500マイルが獲得できます。

・カード送付台紙に記載されている入会日の翌月末までに、「JALカードアプリ」をダウンロードしてログインすると100マイルが獲得できます。

・「JALカードOPクレジット」に入会すると、小田急ポイントが500ポイントもらえます。

JALカードのメリット・デメリットまとめ

JALカードを利用するとマイルを効率的に貯めることができ、特典航空券やお好きな商品獲得への近道となります。
また、新規入会キャンペーンも充実しており、カードをつくることでもらえるマイルもたくさんあります!

このようにマイルを貯めやすく便利なJALカードですが、デメリットとしては、年会費がかかってしまうこと(普通カードは1年間無料)、200円で1マイルなので還元率は0.5%ほどということでしょうか。
一般的に1%を超えると高還元率カードと言われていますので、0.5%という数字だけを見るといまいち魅力に欠けるように思ってしまいますが、これは商品券等に交換する場合の還元率です。
特典航空券に交換する場合には、なんと還元率2.5%ほどにもなりますのでとってもお得ですよ!

JALカード利用者の口コミ

●年会費が1年間無料なので試しに入会してみたら、想像以上にマイルが貯まりました。
今ではすっかりメインカードです。

●よく海外出張に行くのでJALカードを利用しています。
海外旅行保険も充実しているので安心便利かつお得です!

JALカードはこんな方におすすめ!

JALカードを利用するとマイルを貯めやすくなるため、JALマイルを貯めている方やこれから貯めたいと思っている方にぜひおすすめです!
毎日のお買い物やSuica・PASMOのオートチャージによってもマイルを貯めることができますので、普段は飛行機にあまり乗る機会がないけれどマイルを貯めたいという方にもピッタリですよ。

もちろん、日頃からお仕事やご旅行で飛行機(JAL便)をよく利用する方にとっても便利なカードであり、特にフライトマイルが貯まりやすい「CLUB-Aカード」がおすすめです。

また、20代限定のカードがありますので、20代で飛行機(JAL便)をよく利用する方や、家族でマイルを合算できるため家族みんなでカードを持つのも良いですね。

ぜひJALカードでマイルをお得に貯めて特典航空券や狙った商品をゲットしてみてはいかがでしょうか♪

スポンサーリンク