沖縄観光でバスで移動するなら絶対必須のフリーパス『土日祝1日限定フリー乗車券』

スポンサーリンク

たったの2,000円で沖縄満喫ができる土日祝限定フリーパス

 モノレール以外の鉄道がない沖縄では、公共交通の主役はバス。
レンタカーで回る観光客も多いが、バスで地元の雰囲気を楽しむのも楽なので大変人気があります。

たった2,000円で沖縄満喫ができる土日祝限定フリーパス

 琉球バス交通・那覇バスが発売している「土日祝1日限定フリー乗車券」は、大人2,000円・子ども1,000円で両社のバスのほか、琉球バス交通との共同運行路線なら沖縄バスの便も利用できる便利な乗車券です。
那覇─名護間を結ぶ「111番高速バス」は利用できませんが、沖縄本島のほぼ全域をカバーする路線網がすべて乗り放題となります。

 たとえば、那覇空港─名護バスターミナル間をバスで移動した場合、片道2,000円かかります。
これだけでフリーパスの元は取れてしまうので大変お得ですね。
人気スポットの「沖縄美ら海水族館」はさらにここからバス利用となるので、土・日・祝日なら、片道分の料金で往復できるこのパスを買ったほうが確実にお得です。

土日祝1日限定フリー乗車券が購入できる場所

那覇バス本社、新川営業所、石嶺営業所、具志営業所、糸満営業所、西原営業所、空港事務所、那覇販売所(那覇バスターミナル内)、牧志販売所(沖縄三越7F)
琉球バス交通本社、胡屋販売所(沖縄市観光協会事務局内)、宜次販売所(宜次郵便局内)、長田販売所(ビルトハウジング内)、那覇連絡所、名護営業所、具志川営業所、読谷営業所、糸満営業所、百名営業所、宜野湾営業所

スポンサーリンク