高速バス利用者は絶対使おう!新潟の高速バスが4,000円もお得になる『新潟県バス共通カード』

スポンサーリンク

最大で4000円もお得になる新潟県バス共通カード

最大で4000円もお得になる新潟県バス共通カード

 新潟県の高速バス全路線と、新潟─会津若松間の路線で使えるのが「新潟県内高速バス共通カード」。
 発売しているのは新潟交通・越後交通・頚城自動車の3社になります。
新潟県内の高速バスは複数の会社が運行しているが、どの会社のバスでも共通に使えます。

カードは5000円・1万円・2万円の3種類があり、それぞれ5600円分、1万1700円分、2万4000円分使うことができるので最大4,000円の割引を受けられる計算になります。
 たとえば、新潟─糸魚川間のバスは大人が往復すると5700円となりますが、5000円のバスカードは5600円分使えるので、復路に不足分100円を払えばいいだけです。
支払額が5100円で5700円分乗れることになります。

 各バス会社の窓口や営業所のほか、新潟県内の一部コンビニなどでも販売しているので県内の高速バスや路線バスをよく利用する人は活用しましょう!

スポンサーリンク